楽天経済圏

楽天ミニは機種変更ではなく新規で2台持ちがおすすめ【レビュー付】

2020-06-21

楽天ミニ

 

楽天モバイル公式サイトより

楽天モバイルの申込み数がまもなく300万名突破すると発表されました。それにより『1年間無料キャンペーン』が2021年4月7日(水)23時59分までとなります。申し込みがまだの人は今すぐに確認してください!

 

楽天モバイル公式サイト

 

 

  • 楽天ミニってすごく小さいけど使用感はどうなの?
  • 楽天ミニに機種変更して使用するのはどうかな?

 

このような疑問にお答えします。

 

結論からいうと、楽天ミニはメインとして使うには若干物足りないけど一部の人には超おすすめの品です。

 

こんな人におすすめ

  • 外出時にPCを使用する人⇨ポケットWi-Fi代わりに
  • iPhoneユーザー⇨おサイフケータイ専用機として
  • 軽量のサブ端末を探している人⇨わずか79gしかない

 

楽天ミニは掌にすっぽりと収まってしまうほど小さいスマホです。

iPhone SEに需要があるように、小さいサイズを欲しい人はたくさんいます。

 

ですがiPhone SEと違い、定価17,000円と廉価な楽天ミニの性能面は実際に使用した人の感想が気になりますよね。

 

本記事の内容

  • 楽天ミニとは
  • eSIMとは
  • 楽天ミニのサイズ感
  • 楽天ミニの使用感
  • 楽天ミニの不便なところ

 

本記事では実際に楽天ミニを購入し使用した僕の個人的な感想を中心に紹介しています。

 

ちなみに楽天ミニを使用するなら楽天UN-LIMITに契約するのがマスト

 

今だけ1年間無料で電話もインターネットも使い放題と神がかったキャンペーン中です。

 

 

もちろん僕も契約しました!

 

楽天ミニは1月22日より楽天回線(楽天UN-LIMIT V)の契約で端末代金が1円になるキャンペーン中です!終了日未定ですがいつ終わってしまうか分からないので、お悩みの方はぜひこの機会を逃さないようにしましょう。

 

特に2021年に入り楽天モバイルの申込みが殺到しています。

そのため、楽天ミニを含む半数以上の『楽天モバイルスマホ』が在庫切れもしくは品薄状態となっています。

 

楽天モバイルのキャンペーンを記事の後半でまとめていますので、すぐにチェックしたい人はもくじから「現在の楽天モバイルのキャンペーン」をクリックしてください。

 

楽天ミニとは

楽天ミニとは

出典:楽天モバイル

 

楽天ミニ(Rakuten Mini)とは楽天モバイルの中でも最軽量、最小のスマートフォンです。

 

製品名 Rakuten mini
ナイトブラック/クールホワイト/クリムゾンレッド
サイズ(高さ/幅/厚さ) 約106,2x約53,4x約8,6(mm)
重量 約79g
ディスプレイ サイズ/種類
約3,6インチ/TFT解像度
HD/1,280×720
連続待受時間/連続通話時間(LTE) 約160時間/約5,4時間
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 439 / オクタコア 2GHz + 1.45GHz
内蔵メモリ(RAM/ROM) 3GB (RAM) / 32GB (ROM)
メインカメラ(外側) 約1,600万画素
フロントカメラ(内側) 約500万画素
バッテリー容量 約1,250mAh
おサイフケータイ/NFC 対応/対応
防水/防塵 対応 (IPX2 / IP5X)
生体認証(指紋/顔) 非対応/対応
VoLTE
(Rakuten,docomo,au,SoftBank)
対応 / 非対応 / 非対応 / 非対応
WI-FI規格 IEEE802.11 a/b/g/n/ac
テザリング(Wi-Fi) 8台
付属品 ACアダプター / USB Type-Cケーブル
3.5mmイヤホン変換アダプター / ユーザーガイド(保証書)

 

この大きさ、価格でおサイフケータイ対応はえらいっ!

 

色は3色。定番の白・黒と楽天のカラーである赤です。

 

ポイント

  1. ナイトブラック
  2. クールホワイト
  3. クリムゾンレッド

 

楽天mini

 

僕はクリムゾンレッドにしました。

 

楽天ミニは楽天モバイルでは初のeSIM搭載機となります。

 

eSIMって何?

 

eSIMとは

eSIM

 

eSIMとはスマホ本体に内蔵されたSIMのこと。

 

通常、スマホは端末にSIMカードを入れることによって通信ができます。

 

  • お店で機種変更
  • 自身でSIMカードを差し替える

などによってデータなどを引き継げます。

 

eSIMはスマホ本体に内蔵されたSIMなので、SIMカードの差し替えなどを行わずオンラインで簡単に開通ができます。

 

2020年12月14日追記

楽天はRakuten Mini、Rakuten BIGに続き新しいeSIM対応端末であるRakuten Handを発売しました。現在楽天モバイルでは「Rakuten mini」と「Rakuten BIG」、「Rakuten Hand」の3機種がeSIM対応端末として販売されています。

 

楽天モバイル以外ではiPhoneXR以降のiPhoneなどもeSIMに対応しています。

 

楽天ミニのサイズ感

Rakuten miniのサイズ感

 

片手に収まるサイズで、片手でしっかりとホールドしたまま画面内全てに触れることができます

 

最近のスマホは大きいものが多く、スマホリングなどをつけないと片手操作が不安なものが多い中でこのサイズは斬新です

 

僕はそんなに手が大きい訳ではないですが包み込むことができます。

 

楽天ミニはお子さんにもおすすめ

楽天mini

出典:楽天モバイル

楽天ミニはそのサイズ感から子供に持たせることも考慮し、様々な機能を備えてます

 

ポイント

  • みまもり機能
  • 利用状況を通知
  • フィルタリング機能
  • 年齢別フィルタリング機能

 

可愛らしい楽天パンダのケースを使用すれば子供も愛着が湧きそうです。

 

見た目・性能からみて子供にもうってつけですね。

 

 

お子さん用の通信料金

 

お子さん用に契約しても料金は同じく2,980円(税込3,278円)。

 

保護者が法定代理人として契約しますが契約者はお子さんになります。

そのため、お子さん名義での契約も今なら1年間無料となります。

 

えっ、じゃあ親子で1年間無料だと71,520円分も無料ってこと!?

 

18歳未満が契約するには店頭でしか契約ができません。「あんしんコントロール by i-フィルター」(300円/月)の契約が必須となりますが、契約後に必要なければフィルタリング・サービス不要申出書をすぐに郵送すれば料金は発生しません

 

楽天ミニの使用感

楽天ミニの使用感

出典:楽天モバイル

 

実際に使用してみた感想は下記のようになりました。

 

ポイント

  • 想像以上に軽い(約79g)
  • 操作しやすい
  • 体感はサクサク動く
  • ゲームしてると多少熱くなる

 

1つずつ解説していきますね。

 

想像以上に軽い

楽天ミニのスペック

 

カタログでは重さが約79gと、現在使用しているスマホの約1/3の重さ。

 

約79gって気になるな〜…。

ということで量ってみました。

 

Rakuten miniの重さ

 

確かに約79gでした。

本当に普段使ってるスマホの1/3以下の重さでした、これは軽い。

 

操作しやすい

 

楽天ミニはとにかく小さく、子供でも安定して持つことができます。

 

大人であれば片手で全ての操作ができてしまいます。

 

画面が小さい関係で文字入力が不便かなと思っていましたが、文字入力も不自由なく使用できています

 

体感はサクサク動く

 

格安スマホにあるような、画面の切替時などのモッサリ感は全くありません。

 

さすがに最新の3Dゲームアプリなどは厳しいですが、メインの端末としての使用ではなくサブ機やテザリング用としてみればなんの問題もありません。

 

ゲームしてると多少熱くなる

 

格安のスマホ、さらに軽量化という点から仕方ない部分があります。

 

そもそも画面が小さいのでゲームも種類によってはプレイ自体難しいです。

 

楽天ミニをサブ機として使用し、ゲームなどはメインのスマホでやれば問題なし。

 

楽天ミニの不便なところ

sorryの紙を持つ両手

 

楽天ミニを使用して不便だなと思ったポイントは下記の通り。

 

ポイント

  • 指紋認証がない
  • 顔認証は使わない
  • 電池がすぐなくなる
  • 見た目に高級感はない
  • microSDスロットがない
  • 材質的に滑りやすいのでケースが必須

 

指紋認証がない

 

最近は格安スマホでも指紋認証がありますが、楽天ミニにはありません。

 

認証関係は好みがあるので一概には言えませんが、個人的には後述する顔認証いらないから指紋認証が欲しかったです。

 

顔認証は使わない

楽天ミニの顔認証

出典:楽天モバイル

 

楽天ミニには顔認証という機能がついています。

 

が、セキュリティ面が低くおすすめはできません

 

顔認証のセキュリティ

 

セキュリティ設定画面でこのように表示されます。

 

また、顔認証はマスクをしてると反応しないという弱点があります。

コロナ・インフルエンザ・花粉などの予防のためにマスクは必須の今、有効活用している人はいるのでしょうか。

 

顔認証登録時、iPhoneでは複数登録できるためマスク有りも登録できる裏技がありますがセキュリティ面からおすすめできません。楽天ミニでは登録できる顔認証が1つのみなのでなおさらおすすめできません

 

電池がすぐなくなる

 

楽天ミニのバッテリー容量は約1,250mAh

 

最近ではモバイルバッテリーですらそんなに少ないのは見ません

 

今のところはゲームや電話を使用してもギリギリ1日持ちますが、メインとして使用するには不安が残ります。

 

軽量化するにはバッテリー容量がネックなんだろうね。

 

見た目に高級感はない

Rakuten miniの背面

 

iPhoneのような高級感はありません

 

ですがシンプルな作りでカメラの出っ張りなども控えめなので使い勝手はとても良いです。

 

2万円以下のスマホと考えれば十分な見た目ではあります。

 

microSDスロットがない

 

内部ストレージが32GBか、microSD買えばいいか。

 

なんて…よく確認せず買ったので、届いた商品をみてびっくり。

 

そういうところはきちんと確認しないとね。

 

材質的に滑りやすいのでケースが必須

Rakuten miniとAQUOS sense3liteの比較

AQUOS sense3 liteとRakuten miniの背面比較

 

楽天ミニの背面はツルツルした素材でできています。

少しでも傾斜がある場所に置くとカーリングのように滑っていくこともあります…。

 

軽量・小ささ目当てで購入した人はケースを着けたくない場合に注意が必要です。

 

ケース選びも楽しみの1つだけどねっ。

 

 

楽天のスマホだけどAmazonでもケースが売ってます。 

 

 

楽天ミニはメインとしてよりサブ機としておすすめ:まとめ

左からRakuten BIG、AQUOS sense3lite,Rakuten mini

※左からRakuten BIG,AQUOS sense3 lite,Rakuten Mini

 

楽天ミニメインで使うには若干物足りなさがあります。

 

ですが楽天UN-LIMITのデータ通信使い放題を活かして、外出時のテザリング用などサブ機としてはとても優秀です。

 

楽天UN-LIMIT新規契約
楽天UN-LIMITを新規契約する時の注意点【知らないと損します】

続きを見る

 

購入したトータルの感想としてはとっても満足です!

 

【2021年2月追記】現在の楽天モバイルのキャンペーン一覧

 

最後にキャンペーンが多すぎるのでまとめてみました。

 

この中の「Rakuten UN-LIMIT V お申し込みキャンペーン」は他の全てのキャンペーンと合わせて使うことになるから多くの端末購入キャンペーンが『実質無料+ポイントがもらえる』破格のキャンペーンですよ!

 

キャンペーン内容 ポイント還元など
Rakuten UN-LIMIT V プラン料金1年間無料キャンペーン
35,760円(税込39,336円)相当が無料
Rakuten UN-LIMIT V お申し込みキャンペーン
5,000ポイント還元(他のキャンペーンと併用可能)
Rakuten UN-LIMIT V 申し込みと同時にスマホを購入
最大20,000ポイント還元
Rakuten Hand実質無料キャンペーン
19,999ポイント還元(楽天ハンドの端末代金は税込20,000円)
楽天ミニ本体価格1円キャンペーン
18,699ポイント(楽天ミニの端末代金は税込18,700円)相当が無料
楽天ひかり月額基本料金1年間無料キャンペーン
最大63,360円相当が無料
Rakuten WiFi Pocket だれでも0円お試しキャンペーン
Rakuten WiFi Pocket代金9,980円相当が無料
楽天モバイル契約中楽天市場でのSPUが+1倍
毎月の獲得上限ポイント数5,000ポイントまで
GooglePlayストア・楽天モバイルキャリア決済キャンペーン
支払い金額の10%ポイント還元(毎月最大20,000ポイントまで)
【楽天モバイル×楽天カード】同時申し込みキャンペーン
最大9,400ポイント還元

 

気になるキャンペーン名をクリックすればそのキャンペーンページへアクセスできます。

 

上記は楽天UN-LIMITの契約が「初めて」の人なら誰でも利用できるキャンペーンです。

 

最後にもう1つだけ特殊なキャンペーンをご紹介します。

 

プラチナ会員限定のキャンペーン

 

楽天経済圏の利用者で会員ランクが『プラチナ』ランクの人限定で『さらに1,400ポイント』もらえるキャンペーンがあります。エントリーページを載せておきますのでぜひご活用ください。

 

 

 

【2021年2月追記】楽天モバイル申込み数が増加中、1年間無料対象300万人まであとわずか!

 

楽天モバイルの申込み数が2020年末の段階で200万件を突破。

さらに2021年2月現在220万人を突破したところです。

 

300万人まで残りわずか、特に新料金プラン『Rakuten UN-LIMIT VI』が発表されますます拍車がかかります。

 

考えてるうちにキャンペーン終了…なんてことにならないように気をつけてくださいね?

 

追記

楽天モバイルの新規申し込み数が2月8日の時点で250万人を突破しました。おそらく3月中には300万人達成するでしょう。申し込むなら今しかありませんよ!

 

 

-楽天経済圏
-

© 2019 今日はじブログ