投資

【投資初心者は注意】失敗しないためにネット証券を利用するべき理由

2020-04-08

投資初心者はネット証券

 

投資を始めるならネット証券がおすすめって言われたんだけどどうしてなの?

 

このような質問にお答えします。

 

結論からいうと、証券会社は手数料がぼったくりなので個人投資家が利益を出すのは無理ゲーです。

 

投資で資産運用するなら、絶対条件が下記の3点です。

 

本記事の内容

  1. 証券会社に行くな
  2. 銀行で勧められる投資信託を買うな
  3. ランキングを全ては信用するな

 

証券口座は証券会社へ、これは【 罠 】です。

 

罠っ!?

 

そして預金している銀行で行員がかける言葉『資産を眠らせて置くのは勿体無いですし危険ですよ、資産形成に向いている投資信託を紹介します。』

こちらもまた【 罠 】です。

 

なんでっ!?

 

本記事を読めば何が罠なのか、どうすればまともな資産運用ができるのかを解説しています。

 

投資で1番難しいのは、本物の投資の入り口を見つけることです。

 

※当ブログでは、投資に関しては全て米国株への投資、投資信託を推奨しています。

投資の歴史上、国内株式より米国株の方がより初心者向けなこともあり、筆者は国内株式については触れてません。

 

投資初心者は罠に注意?

お金に釣られて危険な男性

 

投資初心者が投資を始める際に、「まずはプロに相談しよう!」と思うことは当然のことです。

ですが証券マン、銀行員は慈善事業ではなくお給料をもらっている『会社員』です。

 

どんなにお客様のためと親身に相談されてもそれは仕事であって、利益を出さないと給料や賞与は出ません。

 

特にその罠にかかるのは、プロを頼ってきた投資初心者になります。

 

手数料がぼったくり

 

投資で資産運用がうまくできたとして、得ることができる利回りは数%です。

低コストが強みのインデックス投資の特徴は下記の通り。

 

低コスト

  • 購入時手数料なし
  • 管理費用(信託報酬含む)0,1%台

 

低コスト、ローリスクで税引き後平均的なリターンが3〜5%程度の見込みです。

 

銀行や証券会社で紹介される投資信託、こちらの手数料は高いものであれば購入時に2〜3%、信託報酬でも2%などの商品を紹介されることがあります。

 

参考

投資の神様と言われるウォーレン・バフェット氏でさえ平均で約22%の利回りとなります。

 

イメージとして、100万円分ネット証券と証券会社で購入した場合は1年間で下記のようになります。

 

利回り3%で1年運用

  • ネット証券→100万円購入(購入手数料なし)→100万円→103万円
  • 証券会社→100万円購入(購入時手数料3%)→97万円→99万9,100円

※購入手数料のみの計算になります。

 

えっ、同じ100万円なのにむしろマイナスになるの!?

 

これは極端な例だけど、こういうこともたくさんあるんだよ。

 

手数料分の価値があるのか

 

結論からいうと、高い手数料を払う必要は一切ありません

なぜなら証券会社で買うメリットがないからです。

 

ペットボトルで販売されているお茶を例に解説します。

商品が同じならどこで買っても内容は同じですが、値段が違うことはよくありますよね。

 

販売してるお店の価格

  • コンビニ→150円
  • スーパー→100円
  • ドンキホーテ→50円

 

例えとして上げましたが、コンビニの価格はドンキホーテの3倍になります。

値段が安くなる理由は様々ですが、安い値段でも流通しているのはそれで商売が成り立っているからです。

 

じゃあなんでコンビニは値段が高いの?

 

それはコストや手間賃など、色々な呼び方がありますが結局全て販売店の利益です。

 

物の価格に関して、『ドンキの方が安いだろ、値段を下げろ!』と文句を言う人はほぼいないでしょう。

 

それはその価格でもドンキまで行く手間が省けた、など値段に見合った見返りがあるからです。

 

証券会社はプロが色々してくれるから高くてもしょうがないんじゃないの?

 

例えば購入する商品についての説明、こちらは調べれば分かることです。

付け加えるなら、素人が読んで全く分からないような投資ならば罠の可能性が高いです。

 

優良の投資商品は説明も分かりやすいものが多いです!

 

じゃ、じゃあプロが運用してくれるアクティブ運用?ならいっぱい利益が出るでしょっ?

 

いえ、長期的な株式の保有を考えた場合ほとんどの例でアクティブ運用はインデックス運用を超えることができないというデータがあります。

 

優秀な証券マンが頑張って利益を出したとしても、結局手数料の高さでインデックス投資に勝つことはほぼ難しいです。

 

証券マンも銀行員も会社員

 

何度も言いますが、証券マンも銀行員も、会社で利益を出してお給料をもらう会社員です。

彼らも友人や家族など、大切な人には手数料が高くリスクも高い商品は紹介しないでしょう。

 

ですが仕事ですので、利益を出さなければいけません。

どうしても情報弱者である投資初心者が狙われてしまいます。

 

自分の資産は自分で守るしかありません。

 

投資はネット証券

ノートPCを持つスーツの女性とチャート

 

投資初心者はどうやって資産運用するか、答えはネット証券です。

 

ネット証券のポイントを簡単にまとめると下記の通り。

 

ポイント

  • 手数料が安い
  • 自分で購入する商品を選べる
  • 自宅で投資商品を購入できる

 

ネット証券のメリット

 

ネット証券はメリットがたくさんありますが、重要なところだけピックアップします。

 

ポイント

  • 買付時手数料無料(投資信託)
  • 管理費用0,1%台の商品
  • 自分で投資商品を選べる
  • 24時間いつでも見れる
  • 自宅で投資商品を購入できる

 

上記のような投資信託が自宅でボタンをクリックするだけで購入できます。

 

ネット証券のデメリット

 

ネット証券は実店舗がないので、相談することができません。

ですが証券会社に相談したところで手数料が高い商品や会社にとって利益がある商品しか勧められません。

 

何度も言いますが、自分の資産は自分で守るしかないです。

 

こちらはむしろ惑わされないで済むのでデメリットにはなりませんね。

 

ネット証券の人気ランキングにも罠がある

 

迷った時に便利なのがランキング。

ですが投資に関してはあまり参考にはできません。

 

販売されている商品自体にも罠が潜んでいるからです。

 

いくつかありますが、代表的なのは配当金毎月分配型のファンドになります。

 

毎月分配型の投資信託は業績が伸び、株価も上昇している最中はいいのですが…。

もし業績が悪くなり、利益がなかったとしても配当金を出さないといけません。

 

するとそのファンドは今まで投資家から集めたお金から分配金を払います。

 

当然基準価額はさらに下がります。

 

このように毎月分配型のファンドには負のスパイラルが待ち受けています。

 

けど毎月配当金がもらえる…そんな甘い言葉だけを鵜呑みにした投資初心者達の多くが購入するのでランキング上位によくいます。

 

皆さんは堅実にインデックス投資を心がけましょう!

 

おすすめのネット証券会社

 

ポイント

 

この3社から選べばまず間違いないです。

 

楽天証券口座開設
【おすすめ】楽天証券の口座開設はたったの5分!【楽天経済圏】

続きを見る

 

投資初心者におすすめの失敗しない投資商品

コインと投資家達

 

投資初心者におすすめの商品は投資信託1択です。

特に米国の投資信託(インデックス投資)が1番簡単かつ、1番負けづらい商品となります。

 

初めての投資で失敗したくないのであれば、インデックス投資が最適解です。

 

インデックス投資とは

株価指数(インデックス)と同じ値動きをするように目指す投資方法。指数に連動するように設定されているので、誰がやっても同じような結果になり、ほとんどの投資方法より優れた投資方法。

 

インデックス投資に興味がある人はこちらの記事で詳しく解説しています。

 

 

分散投資がおすすめされている理由

 

1企業であれば倒産した場合証券(株券)は紙切れとなります。

ですが分散投資であれば1社倒産しても資産の減少をかなり抑えることができます

 

個別株を購入する際にも、1社だけに資産の全額をいれることはおすすめできません。

違うジャンル(セクター)の企業などに分散して投資することで、個人のポートフォリオを作成して投資するのが一般的です。

 

投資初心者は投資に失敗しないためにまずネット証券を利用しよう!:まとめ

まとめに使う画像

 

投資初心者がネット証券を利用するべき理由はただ1つです。

 

同じ商品を高い手数料払って証券会社で買うのが全く意味がなく勿体無いからです。

さらに言えば、証券会社などが売りたい商品を勧めてくるので本当に優良な商品を買うことすらできません。

 

ここまで理解した上で『自分は大丈夫、プロに相談したい』と言う方はどうぞ相談してきてください。

 

今回の記事が少しトゲがある理由は、僕の親戚も知らずのうちにぼったくり手数料の投資信託を勧められて買わされていたことから記事にしました。

 

皆さんの大事な人が同じ思いをしないように、本記事を読んでいるあなたがしっかり知識武装して守ってあげましょう!

 

コロナショック
【コロナショック】投資を始めるタイミングは本当に今がオススメ?

続きを見る

 

投資を始めるタイミングが知りたいのであればこちらの記事がおすすめです!

 

 

-投資
-

© 2019 今日はじブログ