知っ得

【画像付】アマゾンの登録方法を初心者向けに簡単解説【たった3分】

2020-02-15

Amazonのロゴ

 

  • 実はアマゾン今まで使ったことがない
  • 今更恥ずかしくて聞き辛い

 

このような悩みを解決します。

 

僕は現在ネットショッピングをメインでは楽天、それを補う形でアマゾンを利用しています。

 

楽天とアマゾン、ネットショッピングの2大巨匠ですね

 

2019年4月のデータですが、利用者数は下記の通りです。

 

  • アマゾン→5,004万人
  • 楽天→4,804万人

 

現在も毎年利用者が増えているようです。

 

それでもまだネットショッピングを利用したことがない。

 

もしくはどちらかしか利用したことがない人もいます。

 

今回はアマゾンを利用したことがない人向けの記事となります。

 

この記事の内容

  • アマゾンアカウントの作成方法(画像付き)
  • アマゾンプライムの簡単な解説

 

この記事を書いている僕はネットショッピングが大好きで、楽天のお買い物マラソン最中は毎日のように荷物が届きます。

 

ですがもともとはアマゾンをメインで利用していました。

 

楽天のデメリットである【商品記事が分かりづらい】ということがなく、誰がみても分かりやすい内容ですね。

 

わやってもともとこんな人

  • PCはyoutubeを観るためのもの
  • スマホはゲームと電話をするもの

 

この記事を書いてる僕は上記のようにネットに明るくなかったです。

 

ですがアマゾンは本当に簡単に登録ができ、買い物も分かりやすくとても愛用していました。

 

誰でも簡単に登録できますので、ぜひこの機会にアマゾンのアカウントを作成しましょう!

 

アマゾンの登録方法手順を画像付きで簡単解説

amazon

 

それではアマゾンのアカウントを作成します。

 

解説が入るので文章は長いかもしれませんが、手順通りに行うと3分くらいでアカウントが作成できます。

 

ちなみにアマゾンの登録は無料です。

 

後ほど年会費がかかるけどお得なサービスをご紹介しますが、基本的に買い物で使う金額以外のお金はかかりませんので安心してください。

 

アマゾンの登録時に必要なもの

 

初めにアカウント作成に必要なものの紹介です。

 

  • Eメールアドレス(フリーメール可)

 

以上になります。

 

フリーメールでも可能ですので、ネットショッピング用にGmailを1つ作っておくのもいいですね。

 

グーグルアカウント作成
Googleアカウント作成方法【サイトのログインが快適になる】

続きを見る

 

 

えっ、クレカとかは?

 

ネットショッピングにはクレカが必要と思い込んでいる人も多いですよね。

 

ですがアマゾンではクレカはなくても大丈夫です。

 

支払い方法一覧

  • コンビニ支払い
  • ATMで支払い
  • ネットバンキングで支払い
  • 電子マネーで支払い
  • 代金引換で支払い
  • アマゾンギフト券で支払い
  • クレカで支払い

 

このように様々な支払い方法があります。

 

 

アマゾンの登録方法画像付き手順

 

まずアマゾンの公式HPを開きます。

 

amazonaccount

 

『アカウント&リスト』から『新規登録はこちら』をクリック。

 

amazonaccount

 

名前、Eメールアドレス、そして決めたパスワードを入力して『Amazonアカウントを作成』をクリックします。

 

amazonaccount

 

次にこのような画面が出ます。

 

登録したメールアドレスにコードが届いているので、確認しにいきます。

 

amazonaccount

 

届いたメールを開くとこのような表示が出ています。

 

『アクティビティを確認』をクリックします。

 

amazonaccount

 

表示されたコードをメモして先ほどのアマゾンの画面に戻ります。

 

もう少しで終わりますので、頑張りましょう!

 

amazonaccount

 

コードを入力したら『アカウントの作成』をクリックします。

 

amazonaccount

 

以上で終了です。お疲れ様でした!

 

これであなたもアマゾン会員!

 

アマゾンの登録ができたらアマゾンプライムもチェック

amazon

 

アマゾンに登録したらせっかくなのですぐ買い物…

 

と、したいところですが、その前にアマゾンプライムもチェックしましょう!

 

アマゾンプライムとは

 

アマゾンプライムとはアマゾンが提供している有料のサービスです。

 

金額は月額500円です。1年で6,000円ですね。

 

ちなみに一括払いだと年間4,900円お得になります。(約409円/月額)

 

年会費がかかると聞くと登録したくないと思う人が多いですが、たくさんのメリットがあります。

 

そのメリットであるサービスを利用しなくても、買い物だけでもメリットがありますので、合わせてご紹介します。

 

アマゾンプライム会員の特典

 

  • 最新の映画や懐かしの映画が無料で観れる
  • 200万曲の音楽が無料で聴ける(スマホ対応)
  • 対応している本が無料で読める

 

など、他にもたくさんのメリットがあります。

 

amazonaccount

 

ただ上記の画像のサービスは、利用しない人にはあまり魅力を感じません。

 

ではアマゾンプライムの最大のメリットですが、それはこちら。

 

ポイント

  • 対象商品のお急ぎ便、時間指定が何回でも無料で利用できる

 

もうこのサービスだけでも十分です。毎月500円払います。

 

楽天ユーザーはメールが来るとはいえ、注文した商品がいつ発送されるのか、欲しい日にちまでに届くのか不安があると思います。

 

ですが、プライム商品であれば日付や時間が指定できてしまうのです。

 

  • 急いで必要な生活雑貨
  • 子供のオムツ
  • ヒビが入ってしまって急遽必要なスマホのガラスフィルム

 

これらをほとんど次の日に、指定した時間に手に入れることができます。

 

休日だけど午後からは家族でお出かけだから午前中しか時間がない、などそういった時間に指定できます。

 

もちろん最新の映画や音楽も嬉しいサービスです、利用できるならバンバン利用してください。

 

ですがアマゾンのアカウントを作った1番の理由はネットで買い物をするためです。

 

買い物を便利にできるアマゾンプライム、これは入らざる得ないですね!

 

アマゾンのアカウント登録は初心者でも簡単:まとめ

 

ポイント

  • アマゾンの登録はメールアドレスだけあればできる
  • 支払い方法がたくさん用意されているのでクレカを持ってなくてもいい
  • 登録自体は3分ほどでできる
  • 有料サービスのアマゾンプライムは特典盛りだくさん

 

年の初めに初売りセールを大々的に行っていましたアマゾン。

 

実はアマゾンはビッグイベントを抜かしてもほぼ毎月タイムセール祭りを行っています。

 

そちらもかなり安く商品を手に入れることができます。

 

さらにプライム会員はそこでもメリットがあるようですよ…?

 

今回はアマゾンのアカウント登録方法の紹介でした。

 

この記事が参考になれば幸いです。

 

 

-知っ得
-,

© 2019 今日はじブログ